やのはらクリニックホームページをご覧いただきありがとうございます。やのはらクリニック院長の矢野原元(やのはらげん)です。H30年1月より、父より病院を継承させていただきました。18才まで育った、伊勢市で働けることをとても幸せに感じています。病院を継ぐというよりは、患者さんを継ぐと考え、先代以上の医療を提供し患者さんに認めていただけるように努力します。

人の感覚器には光に対する視覚器(目)、音に対する聴覚器(耳)、化学物質に対する嗅覚器や味覚器(鼻、舌)、温度や刺激に対する触覚器(皮膚)があります。いずれも、障害されてすぐに致命的になる疾患は少ない器官ではあります。しかし、障害されると著しく生活の質が落ちる器官であります。私たち耳鼻咽喉科はそのうち耳、鼻、のど(舌)を専門としております。鼻閉でミルクを飲みにくくしている乳児、滲出性中耳炎で聴力がおちて言葉の獲得に不利のある幼児、鼻閉や鼻汁でパフォーマンスが落ちている働き盛りの人、難聴がすすみ、人と会話することが嫌になる高齢者など、治療することで少しでも生活の質が改善され、楽しく、不利がない人生を送る手助けができればと考えています。

『少ない処方、多い説明』を心がけ、乳児~高齢者まで、みみ、はな、のど、について何でも相談できるクリニックをめざします。よろしくお願いします。

院長略歴

中島小学校、皇学館中学、皇学館高校
愛知医科大学 医学部卒業
愛知医科大学病院 研修医
愛知医科大学 耳鼻咽喉科
中部労災病院 耳鼻咽喉科
名古屋記念病院 耳鼻咽喉科 科長
やのはらクリニック


日本耳鼻咽喉科学会 耳鼻咽喉科専門医
          補聴器相談医